(C)谷川流・いとうのいぢ

写真拡大

KADOKAWA(角川書店 ブランドカンパニー)は2014年6月5日、無料通話・メールスマートフォンアプリ「LINE」で、「涼宮ハルヒ」シリーズのスタンプの配信を始めた。

いとうのいぢさんの描き下ろしたイラストも

「涼宮ハルヒ」は、谷川流(ながる)さん作のライトノベルシリーズで角川スニーカー文庫から刊行されている。03年6月に第1巻である「涼宮ハルヒの憂鬱」が発売されて以降、現在では全世界でシリーズ累計1800万部を超える人気作品となっている。

そして今回、作品の主人公である涼宮ハルヒと、彼女の仲間である"SOS団"のメンバーがLINEスタンプに登場。文庫や雑誌「ザ・スニーカー」に掲載されたイラストのほか、原作のイラストを担当しているイラストレーター、いとうのいぢさんが、このスタンプのためだけに描き下ろしたイラストも収録されており、涼宮ハルヒや長門有希、朝比奈みくるらのそれぞれの個性あふれる表情やポーズが楽しめる。

価格は200円。