6月の人気株主優待、コカ・コーラウエスト(2579)では保有株数に応じてポイントがもらえ、自社製品と交換できる

写真拡大

 人気の日本マクドナルドHD(2702)やペッパーフードサービス(3053)、チムニー(3178)など、外食銘柄が充実している6月の株主優待。そこに、今回から新たな外食株主優待が加わった。

お手頃とんかつ「かつや」の株主優待など、新設銘柄に注目

 それが、とんかつ専門店「かつや」を運営するアークランドサービス(3085)で、投資金額34万5500円(6/2終値で計算、以下同)で550円分の株主優待食事券が年間4枚もらえる。ちなみに、「かつや」のメニューはいずれもお手頃価格。たとえば、税込529円のカツ丼(梅)なら、株主優待券のみで食べられるのがうれしい。

 【表1】では、アークランドサービスを含む株主優待新設銘柄の中から、注目の4銘柄をピックアップした。アークランドサービス以外の3銘柄は投資金額10万円以下。サンセイランディック(3277)の株主優待品「パンの缶詰」は、1缶400〜450円程度(ネット調べ)なので、実質的な株主優待利回りは1.85%程度と言えそうだ。

【表1】今期から株主優待を新設した銘柄
株主優待名/主な株主優待内容 最低投資
金額
株主優待
利回り
予想配当
利回り
1 【会社名(コード)】アークランドサービス(3085)/【確定月】6,12月
【株主優待内容】
550円分の優待食事券を、100株で4枚、
500株で12枚、1000株以上で20枚
34万5500円 1.27% 0.87%
【備考】とんかつ専門店「かつや」の国内各店舗で利用可能(一部除外店舗あり)
2 【会社名(コード)】THEグローバル社(3271)/【確定月】6月
【株主優待内容】
100株以上で1000円分のQUOカード
5万600円 1.98% 2.96%
【備考】なし
3 【会社名(コード)】サンセイランディック(3277)/【確定月】6月
【株主優待内容】
100株以上で「パン・アキモト」の「パンの缶詰」
オリジナル3缶セット
6万4700円 0.93%
【備考】なし
4 【会社名(コード)】大日本コンサルタント(9797)/【確定月】6月
【株主優待内容】
100株で500円相当、1000株で1000円相当、
1万株以上で2000円相当のカタログギフト(特産品など)
3万3200円 1.51% 1.81%
【備考】2年以上の継続保有で、優待内容がそれぞれ2倍にアップ
※優待内容、最低投資金額、利回りは6月2日終値時点

 また、「新設」ではないため表には掲載していないが、ゴルフダイジェスト・オンライン(3319)が今回より株主優待を「再開」。投資金額2万3900円で、商品購入とゴルフ場予約に使えるクーポンが合計2000円分もらえる。

 さらに、真空機器メーカーの妙徳(6265)では、ジャスダック上場10周年を記念した株主優待を実施する。最低投資金額は25万8000円で、株主優待品は1000円のQUOカード。ただし、こちらはあくまで記念優待で、次回以降の予定はないので注意したい。

エム・エイチ・グループの優待+配当利回りは、なんと23%超!

 次に、投資金額10万円以下というお手頃価格の6月株主優待の中から、特徴のある銘柄〜をいくつか取り上げてみたい。

【表2】10万円以下で買える6月の注目株主優待銘柄
株主優待名/主な株主優待内容 最低投資
金額
株主優待
利回り
予想配当
利回り
1 【会社名(コード)】ベストブライダル(2418)/【確定月】6,12月
【株主優待内容】
100株で500円分、200株以上で1000円分のQUOカード。
他に、自社グループの運営レストラン・ホテルで使える
優待券
6万1100円 1.64% 1.64%
【備考】優待券は、レストランの飲食代金30%割引券、ホテルの優待宿泊券を各1枚
2 【会社名(コード)】 一正蒲鉾(2904)/【確定月】6月
【株主優待内容】
100株で1000円相当、500株で3000円相当、
1000株で5000円相当の自社製品
8万2500円 1.21% 1.21%
【備考】なし
3 【会社名(コード)】 GMOアドパートナーズ(4784)/【確定月】6,12月
【株主優待内容】
100株以上で、自社株式の買付手数料及び売買手数料
(上限3000円)をキャッシュバック
5万8900円 1.36%
【備考】いずれもGMOクリック証券での取引のみ対象。自社株式の買付については現物・信用取引共に対象
4 【会社名(コード)】 キングジム(7962)/【確定月】6月20日
【株主優待内容】
100株で2500円相当、1000株以上で5000円相当の
自社グループ製品詰め合わせ
7万6700円 3.26% 1.83%
【備考】優待内容は毎年変更。前回の100株優待はスマホ連動のショットノートシリーズなど全7品
5 【会社名(コード)】 エム・エイチ・グループ(9439)/【確定月】6,12月
【株主優待内容】
1株および2株で株主優待券を税抜3000円分、
3株以上は株主優待券に加えて3500円相当の「モッズ・ヘア」
製品
2万9400円 22.04% 1.02%
【備考】優待券は、モッズ・ヘアサロンで税抜5000円以上のサービスを受けた場合に1枚利用可
6 【会社名(コード)】 小僧寿し(9973)/【確定月】6,12月
【株主優待内容】
100株で1000円相当、600株で3000円相当、
1000株で6000円相当、2000株で7000円相当などの
株主優待割引券
1万6400円 12.20%
【備考】記念優待として、おせち優待割引券3000円分を1名義に1枚追加(優待利回りは通常の優待分で計算)
※優待内容、最低投資金額、利回りは6月2日終値時点

 株主優待利回りで群を抜いているのが、モッズ・ヘアサロンで使える株主優待券がもらえるエム・エイチ・グループ(9439)。3万円未満の投資金額で、株主優待+配当利回りでなんと23.06%! 株主優待券はモッズ・ヘアサロン以外では使えないため、あくまで利用することが前提だ。

 また、株主優待自体はこれまでも実施していたが、今回からぐんと身近になったのが一正蒲鉾(2904)。昨年、単元株式数を引き下げて100株優待を導入したことで、投資金額8万2500円でかまぼこなど自社製品の株主優待が楽しめる。

 小僧寿し(9973)は、通常の株主優待でも12.20%と非常に高利回りだが、今回は創業50周年の記念株主優待も併せて実施。追加で、3000円分のおせち株主優待割引券ももらえる。おせち優待割引券は、小僧寿しのほか、茶月や鉢巻太助などで利用できる。

 GMOクリック証券を利用している人なら、GMOアドパートナーズ(4784)も見逃せない。GMOクリック証券でGMOアドパートナーズの株式を購入した際の買付手数料がキャッシュバックされるほか、GMOクリック証券での売買取引手数料が上限3000円までキャッシュバックされる。しっかり活用すれば、実質株主優待利回りは10%超となる。

 なお、GMOクリック証券の売買手数料がキャッシュバックされる株主優待は、GMOクラウド(3788)やGMOインターネット(9449)でも実施している(いずれも6月・12月株主優待)。GMOクリック証券ユーザーは一度チェックしてみては?

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)