『インターステラー』 ©2014 Warner Bros. Entertainment, Inc. and Paramount Pictures. All Rights Reserved

写真拡大

クリストファー・ノーラン監督の新作映画『インターステラー』から予告映像が公開された。

【もっと大きな写真を見る】

『ダークナイト』3部作や『インセプション』などで知られるノーラン監督がメガホンをとった同作は、自らの原案と、実弟である脚本家ジョナサン・ノーランによる脚本をもとに製作された作品だ。コンサルタントと製作総指揮は、重力理論やブラックホール、宇宙論の研究で知られる物理学者のキップ・ソーンが務めている。

今回公開された予告映像ではストーリーの一部も判明。世界的な飢饉と環境の変化によって人類が滅亡の危機に瀕している近未来の地球を舞台に、宇宙で発見された未開の地に元エンジニアの男が人類の運命を背負って旅立ち、ワームホールを駆使した惑星間移動という人類の限界を超えた旅に挑む姿、愛する子どもたちとの絆を描いたシーンなど、本編の物語を垣間見ることができる内容になっている。

なお、ノーラン監督は同作について、「映画のトーンは、これまでに手がけたどの作品とも違う。私はブロックバスター映画の黄金時代に育った。あの感じを取り戻したいと思っている。当時の映画は、自分が知らない世界につれていってくれたものだ。当時の映画が与えてくれたような驚きや感動を、誰もが楽しめるエンターテイメント映画として実現したい」とコメントしている。