もしも宝くじで3億円当たったら「家族や友人にも秘密にする55%」

写真拡大

もしも宝くじで3億円当たったら、あなたなら何に使いますか? 夢のような話ですが、毎年こんな億万長者が出ていることも事実! 「次は私の番!」かもしれませんよね。さて、使い道を検討する前に、ぜひ考えておきたいことが一つあります。

それは当選の事実を周囲に伝えるかどうかということ。あなたなら、どうする?

Q.もし宝くじで3億円あたったら家族や友人に打ち明けますか?

はい……45.0%
いいえ……55.0%

誰にも言わずにこっそりと幸せを噛みしめる方が、55.0%!自分が家族や友人の立場だったら……正直ちょっと寂しいかも!?

■打ち明ける! 積極的に

・「家族や友人に当選金で恩返ししたいから」(27歳女性/生保・損保/販売職・サービス系)

・「喜びを共感してもらいたいから」(24歳女性/情報・IT/クリエイティブ職)

・「いいアイデアをもらって起業する」(31歳女性/情報・IT/事務系専門職)

こちらは、積極的に周囲の人にお知らせする!という意見です。せっかくの当選、みんなでお祝いする方がいい!? ぱーっと奢ることで、一躍ヒーロー・ヒロインになれそうですね。その機会に、新たな人脈を発掘できるかもしれませんね。

■打ち明ける! 家族にだけは……

・「家族には打ち明ける。使い道を相談する」(32歳女性/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「友人には打ち明けませんが、両親と思いっきり贅沢してみたいです」(24歳女性/学校・教育関連/その他)

・「家族には打ち明ける。利息等で税金の問題が出るため」(34歳男性/金属・鉄鋼・化学/その他)

打ち明ける派の意見で目立ったのが、「家族だけには……」というもの。当選のメリットもデメリットも共有できる、最低限の打ち明けラインだと言えそうです。

■秘密にします……たかられそうだから

・「1千万円くらいは当たったと言って、多少羽振り良くふるまったりはしたいですが、億単位になると親戚の会社を立て直したいとか大きな相談をされそうで怖いです」(22歳女性/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「あてにされたら困るから。とくに、親」(31歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)

ここからは、「誰にも言わず秘密にする」という意見です。苦労せずに手に入れたお金は、とにかく狙われやすいもの。関係が深い人からの借金ほど、断りにくいものはありません! 秘密にしておくことが、トラブル防止の秘訣なのかもしれません。

■秘密にします……お金ほど怖いものはない!?

・「誰かから漏れて命を狙われそうだから(笑)」(31歳女性/不動産/事務系専門職)

・「誘拐などが起こったら困るから」(25歳男性/電力・ガス・石油/技術職)

まるで映画のような世界ですが、3億円もあればこんな事態も起こり得るのかもしれません。ごく平凡に、幸せな生活を続けていくため、高額当選はトップシークレット! お金の使い方にも、ぜひ慎重になりましょう。

もしも3億円が当たったら……という夢のようなお話ですが、あなたなら、周囲の人に話しますか? それとも秘密にしておきますか? 具体的に検討しておくことで、本当に当選したときのトラブルを未然に防げるのかもしれません。

こんな妄想を楽しみながら、「夢」を購入してみては?

※マイナビウーマン調べ(2014年5月15日〜21日にWebアンケート。有効回答数398件。社会人男性・女性)