<フェデックス・セントジュード・クラシック 事前情報◇4日◇TPCサウスウインド(7,244ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「フェデックス・セントジュード・クラシック」が5日(木)からの4日間の日程でテネシー州あるTPCサウスウインドを舞台に開催される。去年の大会ではハリス・イングリッシュ(米国)が最終日に逆転し、悲願のツアー初優勝を挙げた。
 今週はメジャー第2戦目「全米オープン」が翌週に控えているため、多くの世界ランキング上位選手がオープンウィークとしているが、フィル・ミケルソン(米国)、マット・クーチャー(米国)、ダスティン・ジョンソン(米国)らはエントリー、メジャーを見据え前哨戦に臨む。また、リー・ウェストウッド(イングランド)、イアン・ポールター(イングランド)ら欧州の強豪もメジャー前哨戦に参戦する。
 日本勢では今田竜二が出場。今田は今大会オルタネートとして出場のチャンスを待っていたが、上位選手の多くがオープンウィークとしたため出場権を得た。現在下部ツアーでPGAツアー復帰を目指している今田。この少ないチャンスをものにし、PGAツアーに復帰に繋げたい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
松山英樹、ドライバー折れるトラブルも…気持ち切り替えプレーオフ制す
【タケ小山コラム】松山英樹が制した「ザ・メモリアルトーナメント」の価値
気になる最新クラブ情報はここから!
「リゾートトラストL」の写真も追加!「写真館」をチェック!
女子大生からOLまで、様々なゴルフ美人を紹介!