75%が現在の収入に不満あり!「節約は無理、転職しか方法がない」と語る女子の実情とは?

写真拡大

株式会社リクルートジョブズは、同社が企画運営する、女性のための求人・転職サイト「とらばーゆ」にて、17歳〜55歳のとらばーゆ読者の女性238名を対象にアンケートを実施、「働く女性の75%が『現在の収入に不満』」の記事を配信開始した。

アンケートの調査期間は2014年3月27日〜2014年4月24日。

現在の収入に不満があるかを尋ねたところ、75%の女性が「はい」と回答。収入の不満についての解決法は「転職して収入UP」と答えた人は82%、「節約を徹底して出費を減らす」は18%という結果に。

「転職して収入UP」を図る理由においては、「節約をやりすぎてリフレッシュするお金まで削ると仕事にも支障をきたす(保育士/27歳)」「徹底して節約はしているので、収入を増やすしかないと思うから(販売・サービススタッフ/40歳)」といった、節約に限界があるという声や、「休日も平日の残業もあるけど、時間外手当がない。会社は改善してくれないので転職しかない(幼稚園教諭/24歳)」「賞与支給される環境に出会いたい(営業事務/34歳)」といった今の会社における収入の限界の声なども聞かれた。