写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東証マザーズ指数の"かっぱえびせん相場"が止まりません。

・5月20日 安値 : 633.02・6月3日  高値 : 830.02(+197.00 +31.1% 5月20日安値比)

と、1日も休むことなく11連続営業日高となっています。まさに「やめられない とまらない」の"かっぱえびせん相場"となっています。

○東証マザーズ指数日足チャート

東証マザーズ上場銘柄で投資金額3万円以内で買える銘柄は37銘柄あります(6月2日終値現在)。今回は、その37銘柄から注目の3銘柄をご紹介いたしましょう。  

○【6618】大泉製作所(東証マザーズ)

埼玉県狭山市に本社がある温度センサの製造販売会社です。

サーミスタ(熱を感じるセラミック半導体素子)の製造・販売がメインビジネスです。

現在は、業績悪化もあり株価は低位に放置されています。同社の主力商品である温度センサの将来的な需要増加と、タイ工場稼動などの収益改善策を評価すれば、今年後半からは業績回復が期待出来そうです。

株式データ 2014年6月3日終値基準・株価 : 177円・単元株数 : 100株・予想PER : 9.73倍・PBR : 2.9倍・予想配当利回り : 0%(無配)・時価総額 : 約11億円

○【8925】アルデプロ(東証マザーズ)

REIT(不動産投信)や海外の富裕層向けの10億円規模のマンションやオフィスビルの不動産投資業です。REITは、会社によって買い入れる不動産の基準が異なります。その基準を把握し、売却先という出口を確定させてから、その基準に合う不動産を仕入れて、売却します。また、海外の富裕層も日本の不動産投資を拡大しており、利回り5.5%ならば、飛ぶように売れる状況です。倒産寸前からフェニックスのように復活してきた会社です。

株式データ 2014年6月3日終値基準・株価 : 179円・単元株数 : 100株・予想PER : 51.14倍・予想配当利回り : 0%(無配)・時価総額 : 約428億円

○【3319】ゴルフダイジェスト・オンライン(東証マザーズ)

日本最大級のゴルフポータルサイトを運営。様々なゴルフ関連の記事でサイトに集客して、ゴルフ場予約、ゴルフ用品の販売や広告で稼いでいます。株主優待を6年ぶり再開しています。

株式データ 2014年6月3日終値基準・株価 : 241円・単元株数 : 100株・予想PER : 24.85倍・PBR : 1.82倍・予想配当利回り : 0.83%・時価総額 : 約40億円

※ 本コラムで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。○執筆者プロフィール : 藤本 誠之

SBI証券投資調査部 シニアマーケットアナリスト。日本証券アナリスト協会検定会員。自称、「相場の福の神」。関西大学工学部電子工学科卒。日興證券(現SMBC日興証券)入社、個人営業を経て、機関投資家向けのバスケットトレーディング業務に従事。1999年、日興ビーンズ証券設立時より、設立メンバーとして転籍(その後、日興ビーンズ証券はマネックス証券と合併)。2008年7月、マネックス証券から、カブドットコム証券に移籍。2010年12月、トレイダーズ証券に移籍。2011年3月、同社を退職。のちに独立、マーケットアナリストとして活躍。2012年からマネーパートナーズのスタッフとして活動。2013年7月1日より現職。著書に 『ニュースを"半歩"先読みして、儲かる株を見つける方法 』(アスペクト)、『株で儲けるニュースの読み方 相場のプロが教える「先読み&裏読み」の極意』(ソフトバンククリエイティブ)、 『儲けに直結!株価チャートドリル』(成美堂出版)がある。

(藤本誠之)