写真提供:マイナビニュース

写真拡大

人気ゲーム『メダロット』シリーズの最新作『メダロット8』を原作としたオリジナルWeb漫画が、動画サービス「niconico」の「ニコニコ静画(マンガ)」にて連載をスタートさせた。

『メダロット8』は、8月28日にロケットカンパニーより発売予定のニンテンドー3DS用ロールプレイングゲーム。前作からキャラクターデザインなどが一新され、メダロットらしさは残しつつも、新たな世界観を持った"新生メダロット"に仕上がっているという。

今回連載を担当するのは、メダロットのデザインや『コミックボンボン』でのコミカライズを担当したほるまりん氏。本作ではゲーム本編では描かれない、ソルトの冒険が描かれていく。同サイトでは6月2日より予告編が公開されており、ストーリーは7月1日から展開予定となっている(不定期更新)。閲覧は無料。

これにあわせて、「ニコニコ静画(イラスト)」では、ユーザーが考える新しいオリジナルメダロット(オリメダ)を募集する「キミが考えるオリメダデザインコンテスト」を開催。参加者には、コンテスト限定のメダルと追加BGMが入手できるパスワードがプレゼントされるほか、上位3名の作品はニンテンドー3DSソフト『メダロット8』のダウンロードコンテンツとして配信予定という。作品の募集は8月3日まで。

(C)2014 Rocket Co., Ltd. (C)Imagineer Co., Ltd.

(吉田美奈子)