鈴木明子、拒食症治した母の言葉

ざっくり言うと

  • 鈴木明子が2日、テレビ番組でかつて患った拒食症について語った
  • 症状を治したのは、母親が食事中にかけた「食べられるものから食べようね」という言葉
  • 母親に認めてもらったことで、心強くなったと当時を振り返った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング