え、あの野菜も? 冷蔵庫に入れちゃダメな食品11選

写真拡大

買ってきた食品、冷蔵庫に入れておけばひと安心? いえいえ、そんなことはありません。缶詰を冷蔵庫で保存する人はいないと思いますが、冷蔵庫に入れるべきかどうか迷ってしまう食品ってありますよね。 スイカは? 使いかけの調味料は? 

そんなみなさんの疑問に答えてくれるサイトを発見しました。海外サイト「BuzzFeed」より、冷蔵庫に入れちゃダメな食品11選をお届けします。

トマト
食感と風味が変わってしまうんですって。

スイカ
せっかくの抗酸化作用が失われてしまいます。

ジャガイモ
表面がザラザラに。味わいにも影響してきます。

玉ねぎ
腐りやすく、ぐにゃっとした食感になってしまいます。

コーヒー豆
風味が損なわれてしまう。しかも、冷蔵庫内の臭いまでついちゃいます。

ニンニク
腐りやすく、発芽しやすくなります。

ハードリカー
ラム酒やブランデーなどのハードリカーは室温で保存しましょう。

ハチミツ
結晶しやすく、かたまりやすくなってしまいます。

ホットソース
タバスコなどの辛い調味料はキッチンの戸棚に入れておけば3年はもつそう。

パン
乾燥するので、冷蔵庫に入れるのはやめましょう。

バジル
しおれるだけでなく、ほかの食品に匂いが移ってしまいます。

いかがでしたか? 記者にはバジルの束を冷蔵庫に入れておいたらいつの間にか忘却、数週間後に腐り果てた状態で発見、という残念な思い出があります。これからはバジルもトマトも冷暗所で保存するようにしよーっと!

参照元: BuzzFeed

執筆=横山ローズ (c)Pouch

この記事の動画を見る