●力士の息抜き

(画像:「暴れん坊力士!!松太郎」公式Webサイトより)
(C)ちばてつや/テレビ朝日・東映アニメーション

●キャスト
坂口松太郎(荒駒 松太郎):松平健
田中清(駒田中 清):塩屋浩三
南令子(坂口 令子、旧姓:南):水谷優子
西尾留次:島田敏
島田:二又一成
ツル子:千葉千恵巳
坂口 竹志:森下由樹子
百合:下地紫野
菊:美馬利恵子
梅夫:千葉千恵巳
雷神親方:青森伸
猪ノ川:稲田徹
竜の川:平井啓二
巌ノ国:檜山修之

●ストーリー
連載終了から16年…ちばてつやの“破天荒すぎる相撲漫画”『のたり松太郎』が、連載終了から16年にしてテレビアニメ化されます!
人並み外れた怪力を持つ、天衣無縫で暴れん坊の大男・坂口松太郎が相撲部屋に入門し、一人前の力士へと成長しながら、「相撲」という人生を築いていく“相撲ヒーローもの”です。
しかも、この作品は通常のヒーローものとはひと味もふた味も違います。
というのも、主人公の松太郎は「頑張る」、「目指す」、「夢見る」といった少年漫画の主人公に付き物の言葉とは無縁の男!
相撲部屋に入った理由は“好きな人のそばにいるため”、相撲を辞めない理由は“友達ができたから”。
誰よりも強いから、敵もいません。しかも、何があろうと、驚くほどすぐに立ち直ります…。
そう、松太郎にとって、一番の敵はその気ままな性格。
そのため、彼は行く先々で何度もトラブルに見舞われてしまうのです。
のたりのたりと、いばらの相撲道を歩んでいく、ありえない主人公――彼を中心にこの春の改編でよみがえる破天荒な相撲アニメ『暴れん坊力士!!松太郎』は、相撲ファンや原作をリアルタイムで読んだ世代のみならず、次世代の若者たちの心にがぶり寄ることでしょう!
●オープニング
本場所も4日目を過ぎ、雷神部屋の十両以上は好調。特に小結の猪ノ川関は4連勝と絶好調!

それに比べると幕下以下序の口までは松太郎以外は芳しく無い模様。特に今回は初土俵の田中は未だ白星が無し。雷神親方も心配の種となっています。

坂口松太郎「何をやったって駄目な奴は駄目ってこった!しょぼくれた顔しやがって、そんなもんで勝てると思ってんの?土俵に上がる前から気合で負けてんの。」

確かに彼の言う通りかも知れません。

猪ノ川「坂口の言うことも一理ある。今日はこれでうまいもん食って息抜きしてこい!」

彼の粋な計らいによって夜の街に繰り出す松太郎達ですが…。
●食べ放題
坂口松太郎「こんだけあれば寿司もうな重もビフテキもたらふく食えるなぁ。」

猪ノ川関から貰った軍資金を懐にしまう松太郎。彼は競馬やパチンコに行って稼ごうという魂胆ですが…。他の連中に止められてしまいます。そこに食べ放題の呼び込みを見つけた松太郎はそのまま入店します。

店長「これはヤバイアグラ!」

そこでお通しとして出されたのが山盛りのあられ。

どうやら店側としては彼等に安いお通しで満腹にさせたい意向のようです。

その後もお通し第2弾として大盛りのピーナッツを出されてしまい、メインの焼き肉等はありつけなかった始末。
●釣り堀
坂口松太郎「そこで一番大きな魚を釣り上げた奴が総取りだ!」

松太郎は相撲と釣りの共通点を語ります。例えば、駆け引きとか読みとか勝利者に懸賞金が出るとか。

※出まかせにしては良く出来ています。確かに共通点があるかもしれませんね1

そこで釣り勝負!概ね全く釣れない一同ながら、田中のみ大物の鯉を釣り上げます。

田中清「懸賞金…。」

その後、鯉を捌いて朝まで飲み明かすも…。
●なぜか白星
翌日の雷神親方から大目玉を食らう一同!

雷神親方「ばっかもん!力士の品格を考えんか!雷神部屋の名折れだ!」

ところが徹夜明けでフラフラの雷神部屋一同ですが、どういうわけか相手の不運等にも助けられ白星の連発!

猪ノ川「親方、その後の田中も勝てば全勝ですよ!」

もっとも田中のみ黒星。彼の初白星はいつになるのでしょうか?

「暴れん坊力士!!松太郎」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「暴れん坊力士!!松太郎」第8話「松太郎、狂乱の宴を開く!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「暴れん坊力士!!松太郎」第7話「松太郎の初土俵」(ネタばれ注意)
【アニメ】「暴れん坊力士!!松太郎」第6話「初台詞、田中清!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「暴れん坊力士!!松太郎」第5話「松太郎、人生で初めて泣く!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「暴れん坊力士!!松太郎」第4話「南 令子、力士になった坂口 松太郎を喜ぶ!」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「暴れん坊力士!!松太郎」TVアニメ公式Webサイト