●またいつか、こうしてみんな一緒にお祭りに行けるといいな

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© 竹井10日・講談社/がをられ製作委員会
<キャスト>
旗立颯太:逢坂良太
菜波・K・ブレードフィールド:木戸衣吹
魔法ヶ沢茜:茅野愛衣
召喚寺菊乃:阿澄佳奈
盗賊山恵:花澤香菜
英雄崎凛:日笠陽子
忍者林瑠璃:諏訪彩花
吟遊院芹香:悠木碧
龍騎士原月麦:豊崎愛生
聖帝小路美森:田村ゆかり
深雪・マッケンシー:南里侑香
大名侍鳴:丹下桜
大司教河くるみ子:久野美咲
白亜・B・ブレードフィールド:加隈亜衣
桜:日高里菜
No.0:種田梨紗
エリア・ブレードフィールド:斧アツシ

●ストーリー
恋愛フラグ、友情フラグ、勝利フラグ、死亡フラグ。
『フラグ』それは人生の岐路に立つ、大切な分岐点を示す道しるべ。
ある事件以降、他人の頭に様々な『フラグ』が見えるようになった少年・旗立颯太は、その能力ゆえに他人と距離を置いてきたが、そんな彼に興味を持った美少女達とひょんなことからひとつ屋根の下で寮生活を送ることになってしまう。
次々と颯太の前に現れる、様々な美少女達との共同生活の行方は?
そして、彼が目にする『フラグ』が導く先に何があるのか…
●オープニング
白亜「これは何ですか、ですか?」
旗立颯太「ポップコーンって言うんだよ。」


ポップコーンが弾けるのにおののく白亜。前回の列車事件で足止めを受けている3人ですが、

菜波「ここだけの話、陛下は長くない。私はともかく白亜は死に目に会わせるじゃろう。」

七徳院から迎えが来たため、他のメンバーと合流出来た3人。

※白亜は旗立颯太にべったり!
●菜波と白亜、出生の秘密
そしてブレードフィールド公国に来ても何故か旗立颯太の部屋に集結する一同。そこで衝撃の事実がTV中継されます。

前国王の崩御と菜波と白亜の兄(エリア・ブレードフィールド)が国王になる事。そして、

現国王(菜波と白亜の兄)が菜波と白亜の本当の父!

もっとも前国王の崩御は大分前だったらしく、菜波がやってくるまで発表を控えていたという事だったのです。

前国王の葬儀も恙無く終わり、

菜波「まあ正確には父ではなく祖父じゃったのだが…。」

表面上は気丈に振舞う彼女ですが、実際は相当ショックだったようです。
●即位式
即位式、何故かイベントで新郎役を演じる事になった旗立颯太。そして新婦役は盗賊山恵!

※何もかも間違えていますが、ある意味正しいです。

盗賊山恵「こんなんじゃお嫁に行けないんやよ!」

※元々無理です!

そして、白亜は旗立颯太に対する重い女フラグが立つ!

※成り行き上、白亜もクエスト寮の連中と同じ輪に入ります。
●おとぎ話
No.0「そこの碑に刻まれているのは、この国に伝わるおとぎ話だ。」

そのおとぎ話は旗立颯太のこれまでの人生そのもの。そうなるとそのおとぎ話の結末が彼のその後の人生だとしたら、破滅しかない!

旗立颯太が他人のフラグが見えるようになったのも、彼に課せられた枷のようなもの。彼の存在が必要とされない世界、それならばいっそ…。

No.0「私が王位継承者同士の暗殺を仕掛けた。そして王女の資質を見極めた。悪い話ではあるまい。」

この状況において、旗立颯太はどうするのでしょうか?

「彼女がフラグをおられたら」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第8話「ブレードフィールド公国へようこそ!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第7話「旗立颯太、フラグの秘密」(ネタばれ注意)
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第6話「旗立颯太、妹を得る!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第5話「ご褒美デート!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「彼女がフラグをおられたら」第4話「旗立颯太、自分の死亡フラグを回避する方法」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「彼女がフラグをおられたら」TVアニメ公式Webサイト
「彼女がフラグをおられたら」AT-X公式Webサイト