<〜全英への道〜ミズノオープン 最終日◇1日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(7,382ヤード・パー72)>
 岡山県にあるJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部で行われている国内男子ツアー「〜全英への道〜ミズノオープン」の最終日。この日単独首位でスタートしたジャン・ドンキュ(韓国)が5バーディ・2ボギーの“69”をマーク、後続を寄せつけず逃げ切り、通算15アンダーで悲願のツアー初優勝を果たした。
“キレない”岩田寛、3連続ボギーで失速も耐えて単独3位
 通算12アンダー単独2位にはジュビック・パグンサン(フィリピン)。通算11アンダー3位タイには近藤共弘とキム・ヒョンテ(韓国)の2人がつけた。これにより上位4位までに与えられる「全英オープン」の出場権を3位タイまでの4人が獲得した。
 続く通算8アンダー単独5位にI・H・ホ(韓国)。通算7アンダー7位タイには岩田寛、上田諭尉、マイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)の3人が並んだ。さらに手嶋多一、高山忠洋ら4人が通算6アンダーの9位タイとした。
【最終結果】
優勝:ジャン・ドンキュ(-15)
2位:ジュビック・パグンサン(-12)
3位T:近藤共弘(-11)
3位T:キム・ヒョンテ(-11)
※以上4人が「全英オープン」の出場権が与えられた
5位T:I・H・ホ(-8)
7位T:岩田寛(-7)
7位T:上田諭尉(-7)
7位T:マイケル・ヘンドリー(-7)
9位T:手嶋多一(-6)
9位T:高山忠洋(-6)他2人
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
今季4度目5位以内の最終日、近藤共弘を悩ませるイヤ〜な流れ
松山、石川が活躍中の「メモリアルT」のリーダーボードはここから!
SKE48山内鈴蘭の未公開マル秘写真をチェック!
美人ゴルファーが続々登場!「美ゴ女」
毎週更新!女子プロの特選フォトが満載「写真館」