シトロエン「DS Faubourg Addict」

写真拡大

プジョー・シトロエン・ジャポンは2014年6月2日、シトロエンの3ドアコンパクトハッチバック「DS3」、4ドアクーペ「DS4」に特別上級装備を追加し、それぞれ「DS3 Faubourg Addict(フォーブール・アディクト)」、「DS4 Faubourg Addict」として各モデル数量限定(DS3=100台、DS4=80台)で発売する。

スポーティーな「DS3」、上質な「DS4」

パリの高級ブランド店が立ち並ぶ「フォーブール・サントノレ通り」からネーミングされた「Faubourg Addict」。12年の北京モーターショーで初公開されたコンセプトカー「Numero 9」からインスピレーションされた素材やカラーリングが採用されており、DSブランドならではの独創的なデザインが特徴となっている。

DS3、DS4に共通する専用ボディーカラーは、深紫色の「Whisper(ウィスパー=囁く)」。ルーフにはDSモノグラムのルーフステッカーがデザインされ、ドアミラーにはレーザー彫刻による精巧なDSモノグラムのグラデーションが施されている。

インテリアはモデルにより異なり、DS3にはバケットタイプのミストラルレザーシートを取り入れ、スポーティーなDS3の特長を生かした一方、DS4にはしっとりとしたダークブラウンの最高級レザー「セミアニリンレザー」を使用したシートを採用した。