電気代、現実味を帯びた再値上げ

ざっくり言うと

  • 電気代の再値下げが、現実味を帯びてきた
  • 原発停止に伴う火力発電用燃料費の拡大で、電力各社の財務が危険水域にまで悪化
  • 原発再稼働が見通せず、再値上げがないと収支が改善ができないという悲鳴もあがる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング