パープレーの今日のラウンドで森田7位Tまで後退(撮影:ALBA)

写真拡大

<リゾートトラストレディス 2日目◇31日◇関西ゴルフ倶楽部(6,510ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「リゾートトラストレディス」は予選ラウンド2日間を終了。トータル8アンダーまでスコアを伸ばした表純子が単独首位。1打差の2位タイにイ・ナリ(韓国)、イ・ジミン(韓国)、テレサ・ルー(台湾)の3選手がつけている。

 以下に主な選手のコメントを掲載する。

○イ・ナリ(トータル7アンダー2位タイ)
「昨日最終組で回って、今日は(スタートが)早かったから1日が短く感じた。昨日の流れで、練習ラウンドみたいに楽しくやれた。暑いのは暑いけど、暑い方が好きなので。
(“64”をマークしてコースレコード更新)意識はしていない。自分のベスト(2013年「Tポイントレディス」2ラウンドの“65”)なので嬉しいけど、8番で惜しいのがあった。バーディチャンスでパターも良かったけど…獲りたかったけど惜しかった。
(明日に向けて)開幕から良くないので、そろそろ…チャンスが目の前に見えているので、頑張りたいです。」
○イ・ジミン(トータル7アンダー2位タイ)
「今日は暑くて死にそうでした(笑)(明日は)最終組だし、ホールインワン賞もあるし、楽しみと期待がいっぱい。全ての選手が優勝を狙っていると思う。私ももちろんしたいけど、ベスト10に入ったことないので、ベスト10を目標に頑張りたい。」
○テレサ・ルー(トータル7アンダー2位タイ)
「すっごく暑い。頭がもうクラクラ…調子はいいと思います。パターも良かった。後半なんかは4つくらいパーセーブできた。運が良くて。(明日に向けて)1打1打集中してやっていきたい。」
○大城さつき(トータル5アンダー5位タイ)
「暑いのは慣れてるはずなのに、暑かったです。3試合連続予選落ちしていて、いいところから落ちたりしてたので、悪いなりに気持ちを切り替えてアンダーで回れてよかった。めっちゃ久しぶりにいい位置にいるので、2日間安定した成績もそうだけど、昨日60台出したのも今年初めて。明日も今日と同じような感じでいけたら。今日の前半の流れを後半にもガンと持っていけるように。前半からガンガン飛ばしていきたい。」
○佐伯三貴(トータル5アンダー5位タイ)
「疲れましたね。暑かったですね。昨日も暑かったけど今日のほうが…まだ慣れないですね。(明日)本当に楽しみですよね。久しぶりにこういう所で回るので、緊張もあるし、たくさん試練もあると思うけど、1つ1つクリアしていって、笑顔で終われたらと思います。」
○森田理香子(トータル4アンダー7位タイ)
「最近はすぐ(スコアを)落としてしまうので、それが落とさずにできたので良くなってきたかなと。去年は良い成績が出ているので、その良いイメージで明日はやりたいと思います」
○横峯さくら(トータル3アンダー17位タイ)
「ショットの状態があまり良くなくて、左に行くことはないけど、右に右に…でも、ショートゲームが大分落ち着いてきたので、ショットの方にも意識を向けられそうです。明日頑張ります。」
○福嶋晃子(トータルイーブンパー41位タイ)
「パター教えてください。どうにもなりません。全部入らなくてもいいけど、あと1つ2つとか入ってくれれば…ミスで外してるからどうにも狙えない。(予選通過)すごい自信になったし、安心した。今までの練習量じゃないし、不安の中来てたので。でももっと上位でプレーしたいし、同じスコアでもミスが多いので、納得いくプレーをしたい。(明日)全力で頑張ってきます。」
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
“夏女”の本領発揮!表純子が単独首位で最終日へ
史上3人目の快挙へ!アマチュア堀琴音が7位タイに浮上
女子プロの秘蔵写真を公開!「写真館」
女子大生からOLまで、様々なゴルフ美人を紹介!
婚約解消直後に優勝!マキロイの気になるウェッジ