米国防長官が中国を名指しで非難

ざっくり言うと

  • 米国防長官が31日、中国を名指しで批判した
  • 南シナ海での領有権をめぐり周辺国と対立する中国を「一方的な行動だ」などと非難
  • さらに、国際秩序が脅かされれば「米国は見て見ぬふりをしない」と述べ、けん制した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング