W杯公式球は「忍者の知恵」応用

ざっくり言うと

  • ブラジルW杯の公式球「ブラズーカ」には、忍者の知恵が応用されている
  • 前回大会の公式球から2枚減らした6枚のパネルは、手裏剣のような形をしている
  • つなぎ目が長くなったことで、より飛行が安定しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング