「GLA 250 4MATIC Off-Road」

写真拡大

メルセデス・ベンツ日本は2014年5月30日、新型コンパクトSUV「GLAクラス」を発売した。メーカー希望小売価格は344万〜730万2000円。

360馬力のハイパフォーマンスモデルも

GLAは、Gクラス、Mクラス、GLクラス、GLKに続く、メルセデス・ベンツ5番目のSUVモデル。1.6リッター直列4気筒直噴ターボエンジン(122馬力)搭載の「GLA 180」と、2.0リッター直列4気筒直噴ターボエンジンに加えて可変トルク配分型四輪駆動システム「4MATIC」を搭載する「GLA 250 4MATIC」「GLA 45 AMG 4MATIC」をラインアップ。「GLA 250 4MATIC」のエンジンは211馬力、ハイパフォーマンスモデル「GLA 45 AMG 4MATIC」のそれは360馬力を発生する。

「GLA 180」と「GLA 250 4MATIC」は標準グレードに加え、それぞれに、より俊敏なハンドリングを実現するスポーツサスペンションを装備した「Sports」、オフロード走行性能をさらに向上させた「Off−Road」も展開する。

エクステリアは、クーペを彷彿とさせるスタイリッシュなデザインながら、特徴的なパワードームを備えた立体的なボンネットやSUVならではの大胆なフェンダーアーチ、ルーフレールを備えた力強いスタイリング。インテリアには、ヘッドレスト一体型スポーツシートをはじめ、チューブデザインのメーターパネルや丸型のエアアウトレットなどを採用した。

また、安全運転支援システムとして、自動緊急ブレーキで追突を回避または被害軽減を効果的にサポートする「CPAプラス(緊急ブレーキ機能)」や、長時間走行時のドライバーの疲労や眠気を70以上のパラメーターで検知して注意を促す「アテンションアシスト」を全車に標準装備している。