写真提供:マイナビニュース

写真拡大

電子書店パピレスが運営する電子貸本サービス「Renta!」は、計5作品の電子書籍が無料で読めるキャンペーンを実施している。キャンペーン期間は6月9日まで。作品を読むには会員登録が必要となる。

ラインナップは、『野望』『12時の権力者』『こどものじかん』『ムショ医』『Stern Stunde-刹那の交歓〜最後の恋になればいい〜』の計5作品。

○野望

劇画界をリードしてきた佐藤まさあきの『野望』は、極貧の中で育った主人公・猪斐雅彦による復讐物語。雅彦は、死を間際にした母から、日本屈指の巨大コンツェルン・東和グループを率いる東和鉄道が、元々は雅彦の父の会社であったと告げられ、衝撃を受ける。現社長の矢島慶三が、卑劣な手段で株を買い占めて会社を乗っとり、失意の父は自殺したという。母は、雅彦と幼い妹を抱え、苦難の人生を終えた。そして、叔父の虐待により妹まで失った雅彦は、矢島への復讐を誓う。過去に、天知茂主演でテレビドラマ化されている。