<〜全英への道〜ミズノオープン 2日目◇30日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(7,382ヤード・パー72)>
 岡山県にあるJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部で行われている国内男子ツアー「〜全英への道〜ミズノオープン」。大会2日目はホストプロの手嶋多一と初日首位につけた岩田寛が通算9アンダーで並び首位、最高の位置で決勝ラウンドへ駒を進めた。
 この日手嶋は4バーディ・ノーボギーの“68”で4つ伸ばし、一方の岩田は4バーディ・1ボギーの“69”で3つ伸ばした。
 その首位2人と2打差の通算7アンダーの単独3位には韓国のジャン・ドンキュ。続く通算6アンダー4位タイには初日首位につけていた上田諭尉と韓国のI・H・ホがつけた。さらに1打差の通算5アンダーには高山忠洋と小泉洋人が2人がつけた。
【2日目の結果】
1位T;手嶋多一(-9)
1位T;岩田寛(-9)
3位;ジャン・ドンキュ(-7)
4位T;上田諭尉(-6)
4位T;I・H・ホ(-6)
6位T;小泉洋人(-5)
6位T;高山忠洋(-5)
8位T;正岡竜二(-4)
8位T;近藤共弘(-4)
8位T;ハン・ジュンゴン(-4)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
全英出場権保持者の岩田寛、淡々と首位タイスタート
イーグルあり、ダボあり…遼は出入りの激しいゴルフで45位タイに
口コミ投稿であのボールが当たる!明日で締め切り!
女子大生からOLまで、様々なゴルフ美人を紹介!
毎週更新!女子プロの特選フォトが満載「写真館」