凄惨な事件か!?「部長代理」と書かれた謎の肉発見され騒ぎに

写真拡大

 関東のある家庭の冷蔵庫から、色んな意味で“じわ”っとくる肉が発見されました。

 肉の入ったパッケージには、「家族揃って楽しい食卓に」というキャッチコピーとともに「焼肉」と大きく書かれています。ところが脇に貼られたバーコードには、商品名として「部長代理」と……。
一体全体どうしたことか肉の種類が「部長代理」となっているのです。一見すると普通の味付けホルモンにも見えますが、もし書かれることが本当ならば「部長代理の味付けホルモン」ということに!

【関連:ソーセー人に恐るべき刺客が!最強のウィンナーカット『ダイオウグソクムシ』爆誕!】

「部長代理」と書かれた謎の肉

「部長代理」と書かれた謎の肉

 もしかすると事件の可能性も秘めたこの肉は、ハンドルネーム ぺりぽっぽさん(@peri_po)のお母様が気づかず購入していたとのこと。「部長代理」と書かれたバーコードは、恐らく販売した精肉店のミスによるものとは思われますが、この笑撃的肉の写真はぺりぽっぽさんの手により、容赦なくTwitterに投稿され一気に拡散。現在、多くの人を笑いの渦に突き落としているようです。

見れば見るほどじわる

見れば見るほどじわる

 ちなみにこの「部長代理」はまだ食卓には登場していないとのこと。しかし、賞味期限は6月2日と近日に迫っているため、ぺりぽっぽ家では数日中での登場が見込まれています。

協力:
ぺりぽっぽさん(@peri_po)