29日放送のバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で、和田アキ子がパチンコ店でSMAPの中居正広と隣同士になったと明かした。

同番組の「衝撃告白ランキング」で和田が告白したのは、国民的アイドルの意外な姿。バレないように黒ずくめの格好でパチンコ店に行くという和田だが、ある時、同じように黒ずくめの格好をした男性が隣に座ってきたという。

「確認はしてないんですよ」と推測であることを強調しながらも、ニット帽をかぶり大きなサングラスをしたその男性を「なんか見たことあるのよ」と不振がっていた和田。男性が立ち上がって歩く姿を見て、ひょっとして中居ではないかと思ったそうだ。

翌日、テレビで見た中居の鼻がその男性とそっくりだったことなどから、和田はスタッフに聞いてみることに。すると、中居がパチンコ店に「時々行ってるらしい」とスタッフが答えたことから、和田はあの男性は中居だと確信したという。

昨年4月には「SMAP×SMAP はじめてのSMAP5人旅SP」(フジテレビ系)で、SMAPの他のメンバーがエアホッケーをしている中、一人パチンコを打っている中居の姿が映されていた。和田がみた人物は、案外本当に中居だったのかもしれない。

【関連記事】
SMAP中居正広も驚く、モデル・舟山久美子の副業 2日で9,500万円の売上
中居正広がテラスハウスを「何なのこれ」「耐えられない」「絶対嫌だ」と全否定 「SMAP×SMAP」で語る
和田アキ子が天野ひろゆきの「天野会」に参加した「和田アキ子襲撃事件」とは? 「何でビビる大木がいるんだ?」「聞いてない」とおかしな雰囲気になってしまったエピソードを天野が語る