ためる?使い切る?賢いポイントの使い方「めったに行かないお店のポイントは、早めに使った方がいい」

写真拡大

ポイント決済できるサービスが増え、お金として使うことが増えてきたポイント。でも利回りがつかないポイントは、どう使えば賢いのかが迷うことが多いもの。ポイントはためた方がいい? それとも毎回使ったほうがいい?

 働く男女に聞いてみました。

Q.ポイントカードのポイントは使う時期が来るまでためておきますか? ためずに毎回使いますか?

「使う時期が来るまでためておく」59.0%
「ためずに毎回使う」41.0%

■ポイントは、ためてからどーんと使うのがお得?

・「そのポイントによりますが、数千円のポイントを使うのは気持ち良いですよね!」(22歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「ドーンと一気に使ったほうがお得な気がするから」(32歳女性/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「一気に使ったほうが使った実感がある」(28歳女性/小売店/販売職・サービス系)

ポイントがたまるまでは時間がかかりますが、ある程度ためてからどーんと使ったほうが、お得感が大きいとか。しかし実際に得するかどうかというよりも、あくまで「気持ちの問題」というところが大きいようです。

■ポイントをためてから使った方が、ためようという気になる

・「ポイントをためることが生きがいになりそうだから」(22歳女性/情報・IT/営業職)

・「楽しみだから、あとにとっておきたい」(23歳女性/情報・IT/技術職)

・「ためないとありがたみがない」(29歳男性/金融・証券/事務系専門職)

ポイントカードを作ったまま、使わずに忘れてしまうことも多いもの。「ポイントをためる」と決めておけば、ポイントカードのあるお店に行こうという気になり、結果ポイントを使って賢くお買いものができる……となりやすいのかもしれません。

■めったに行かないお店のポイントは、早めに使った方がいい

・「とっておく事によって、忘れて永遠に使うことがないので」(33歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「結局引かれるポイントは同じだから、使えるときに使っておく」(23歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「端数に使いたいから」(27歳男性/建設・土木/事務系専門職)

一方でめったに行かないお店のポイントは、早めに使った方がいいという意見もありました。めったに行かない店の場合は、ポイントの有効期限が切れても気づかないことが多いもの。それなら使えるときに、端数だけでも使っておいた方がお得ですよね。

■ためるにしても、あまりためすぎないのが大事?

・「いつ制度変更が起こるかわからないため」(26歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)

・「急にポイントが消滅することもあるから」(30歳男性/食品・飲料/技術職)

・「ポイントカードのシステムが突然終わったとき、悔しいので」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/技術職)

ポイントはしょせんポイントなので、ためるに任せておくだけでは、いつレート変更されてしまい損してしまうかわかりません。ある程度たまったら、制度が変更されない内に使い切ってしまうのも大切ですね。

なかなか正解が見えにくいポイントの使い方ですが、ポイントをためるお店によって、ためてから使うか、それとも1回ごとに使うかを決めるのがまずは無難といえそうです。賢くポイントを運用して、しっかり節約していきたいですね。

※マイナビウーマン調べ(2014年4月7日〜5月1日にWebアンケート。有効回答数461件。社会人男女)