恋人にやめてほしいクセ1位「浪費癖」

写真拡大

「なくて七癖」というように、誰にだってクセがあるものですよね。自分では無意識のうちにやってしまうものですが、他人にとっては不愉快だと感じることもあるでしょう。今回は恋人にやめてほしいクセについて、読者617名に聞きました。

調査期間:2014/5/3〜2014/5/12
有効回答数:男性208名、女性409名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

Q.恋人にやめてほしいクセを教えてください(複数回答)
1位 浪費癖 24.2%
2位 食べ方 19.3%
3位 浮気癖 17.5%
4位 すぐにクレームをつける 16.5%
5位 貧乏ゆすり 16.1%

■浪費癖
・「結構、服や食べ物の浪費が激しい気がする」(25歳女性/商社・卸/営業職)
・「すぐにタクシーに乗らないでほしい」(31歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「ゲームセンターに行く回数を減らしてほしい」(31歳男性/医療・福祉/専門職)

■番外編:恥ずかしいからやめて!
・すぐにクレームをつける「ちょっとしたことでも、切れてしまう性格を矯正していているが、まだ瞬間湯沸しみたいな時があるのが辛い」(43歳男性/情報・IT/技術職)
・何でも写真を撮る「常にカメラを手放さない。そして常に電源を付けてるから充電が持たなくて、いざ撮りたい時に撮れない」(27歳女性/食品・飲料)
・貧乏ゆすり「地震かと思うくらい激しいから」(27歳女性/ソフトウェア/技術職)

1位は「浪費癖」でした。自分で稼いだお金であっても、無計画に使ってしまうようでは将来を考えることはできませんよね。金銭感覚が合わない人と一緒にいても、苦しくなってしまいそう。意見を押しつけるとケンカになりやすいので、お互いの妥協点を探りたいですね。

(OFFICE-SANGA)