●気やすめの帝国

(画像:「棺姫のチャイカ」公式Webサイトより)
©榊一郎・なまにくATK(ニトロプラス)/株式会社KADOKAWA 富士見書房刊/「棺姫のチャイカ」製作委員会

●キャスト
トール・アキュラ:間島淳司
アカリ・アキュラ:原優子
チャイカ・トラバント:安済知佳
フレドリカ、ドミニカ・スコダ:斎藤千和
アルベリック・ジレット:細谷佳正
ニコライ・アフトトル:佐藤健輔
ヴィヴィ・ホロパイネン:野水伊織
ズィータ・ブルザスコ:幸田夢波
マテウス・キャラウェイ:森嶋秀太
レオナルド・ストーラ:山本和臣
チャイカ・ボフダーン:藏合紗恵子
ダヴィード:勝沼紀義
セルマ・ケンワース:ブリドカットセーラ恵美
ギイ:村瀬歩
レイラ:牧野由依
シモン・スカニア:木下浩之
ユリア:佐土原かおり

●ストーリー
終戦後にフェルビスト大陸を放浪するトール・アキュラは、乱破師として生きる目的を失った姿を妹のアカリに叱咤されながら、怠惰な日々を過ごしていた。そんな中、とある山中でトールはチャイカと名乗る謎の少女に出会う。
●ネオ・ガズ帝国
門番「通行料を払ってもらおうか!」
トール「ガズ帝国は5年前に滅んだはずだが?」

どうやらネオ・ガズ帝国を名乗る新興国家(というよりも小規模な集団)が出来ている様子。そこには、チャイカ・ガズを名乗る新たなチャイカも出現します。

通行料も徴収され、旅芸人一座として誤魔化そうとするとするトール達ですが…。
●旅芸人チャイカ
招待されたのは一国の城というにはあまりにも貧相な屋敷。そこで芸を見せるトール達。

※確かに「一国一城の主」という比喩的な表現はありますが…。

アカリ「今日は皆様にいくつか芸を見せましょう!まだまだ未熟者ゆえ失敗もあれどご容赦下さいませ。」

その芸とは、

アカリ:リンゴのリフティング。
トールとチャイカ:頭上のリンゴを投げナイフで割る。
フレドリカ:装鎧竜(ドラグーン)に変身。


何とか芸が受けたようです。

しかしながら、このネオ・ガズ帝国と名乗る集団は元々は盗賊団のようで、あまり質の良さそうではありません。

そこにいる「チャイカ」を名乗る少女、彼女は本当にガズ皇帝の娘なのでしょうか?
●おとぎ話
ユリア「あの娘は間抜けね。もう少しで落とせそう。そっちは2人をお願い。」

ネオ・ガズ帝国のチャイカの本名はユリア。彼女は盗賊団の頭領でチャイカ達から金品を巻き上げようとしている算段をしています。

その日の夜も近隣の屋敷に忍び込むユリア達ですが、

ユリア「しまった!罠だ!早く逃げろ!」

ユリアは軍に捕えられてしまいます。

結局、盗賊団の化けの皮が剥がれたネオ・ガズ帝国ですが、ユリアが捕まった件を聞くと、

チャイカ「ユリア、救出!」

チャイカ達の活躍によってユリアは救出され、今回の件はここまで。

チャイカはユリアのおとぎ話が好きだった、それゆえに彼女を信じた、という事なのでしょう。

「棺姫のチャイカ」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「棺姫のチャイカ」第7話「トール、往復ビンタで気合いを入れられる!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「棺姫のチャイカ」第6話「人質交換」(ネタばれ注意)
【アニメ】「棺姫のチャイカ」第5話「紅のチャイカ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「棺姫のチャイカ」第4話「気まぐれな猫」(ネタばれ注意)
【アニメ】「棺姫のチャイカ」第3話「チャイカ、すごく…、観光気分です…。」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「棺姫のチャイカ」TVアニメ公式Webサイト