星野監督、放置すれば歩行不能も

ざっくり言うと

  • 楽天の星野監督が手術を受けることが28日、わかった
  • 同監督は、難病である「胸椎の黄色じん帯骨化症」と診断された
  • 立花球団社長は「放っておくと歩けなくなる可能性もあると聞いている」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング