写真提供:マイナビニュース

写真拡大

マイナビは6月3日12:00〜21:00、将棋ソフト「将棋新世紀PonaX」の発売を記念したお祭りイベントを開催。PonaXを自由に体験できるほか、プロ棋士を交えた豪華2対局も実施される。なお、対局観戦は事前予約制で税込1,080円。

「将棋新世紀PonaX」(5月30日発売)は、第2回電王戦で現役プロ棋士を初めて破った現在最注目の将棋プログラム「Ponanza」の最新バージョンを搭載したWindows用ソフト。同ソフトの発売を記念した今回のイベントは、無料で参加できる「ソフト体験、挑戦コーナー」(12:00〜17:30)と、プロ棋士が参加する有料の部(18:00〜21:00)の2部構成。

無料の部の「ソフト体験、挑戦コーナー」では、将棋ソフト「将棋新世紀PonaX」「将棋レボリューション激指13」の最高レベルに挑戦し勝利すると、その場でソフトをもらうことができる。

有料の部では、「PonaX」で読み上げを担当した山口恵梨子女流初段と、将棋ソフト「激指13」の読み上げ役・竹俣紅女流2級が参加。それぞれが読み上げを務めたソフトとタッグを組んでリレー将棋対決を繰り広げる。さらに、同対局の大盤解説役として長岡裕也五段も登場。人気若手棋士が競演する、豪華イベントとなっている。

また、将棋世界編集長・田名後健吾が「PonaX」の力を借りて長岡裕也五段に挑戦する二枚落ち対局も行われる予定。

なお、有料の部の参加者はもれなく出演女流棋士のサイン入り写真がもらえるほか、抽選による出演女流棋士のサイン入り豪華パネルプレゼントや、 当日会場でソフトを購入すると出演女流棋士どちらかとツーショットで写真撮影ができるといった特典も用意されている。

有料の部の前売り券は税込1,080円。前売り券の購入およびイベント詳細についてはイベント概要ページで確認できる。

開催概要は下記の通り。

・日時:2014年6月3日(火) 受付開始11:30/12:00開始〜20:00終了(予定)

・会場:マイナビ本社 マイナビルーム 2F-T

・定員:150名(予定)

・参加費(18:00〜21:00の部のみ有料):前売り券 税込1,080円 当日券 税込1,500円(当日定員に余裕がある場合のみ販売)