R&Aの関係者からクラレットジャグをモチーフにしたミズノオープン優勝杯が大会へ(撮影:ALBA)

写真拡大

<〜全英への道〜ミズノオープン 事前情報◇28日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(7,382ヤード・パー72)>
 大会名の〜全英への道〜が示す通り、7月のメジャー第3戦「全英オープン」への予選会も兼ねるミズノオープン。大会開幕前には全英オープンを主催するR&A関係者出席のもと今年の全英オープンに関する記者会見が行われた。
武藤俊憲は“メジャー”の教えを胸にホスト大会へ
 今年の会場は2006年以来の12回目の開催となる、イングランド・ホイレイクにあるロイヤルリバプール。1930年には球聖ボビー・ジョーンズがロイヤルリバプールで行われた全英オープンを含むメジャー4大会を制しグランドスラムを達成。06年はタイガー・ウッズ(米国)がドライバーを1度しか使わないマネジメントで大会連覇を達成したコースでもある。
 2006年からコースにもわずかながら改修が加えられている。「全英で一番難しいオープニングホール」と言われる1番は、グリーン形状やラフのアンジュレーションを変更。その他3番、27ヤード距離が伸びた7番、バンカーに改修を加えた9番などより戦略的なレイアウトに変更された。
 変更点はコースだけではない。例年世界各地で行われる予選会で出場者の多くを決めてきたが、今年はミズノオープンのように特定のトーナメント上位者に出場権を与える形式も新たに採用された。世界でミズノオープンを含む14イベントが行われ、フィールドが決定される。21年間行われてきた“日本方式”が正式に世界に採用された形だ。
 “Technology Meets Tradition”をテーマにデジタル面での充実も図る。ミュアフィールドで行われた昨年大会から一部コース内でフリーワイファイを飛ばしていたが、今年はコースの全域でギャラリーが使用できるように変更。さらに、LEDのスコアボードも昨年の4から17に増設されることも発表された。
 すでに、昨年の日本オープン優勝者の権利で全英オープン出場を決めている小林正則は「全英に出ることは夢だった。目の前の一打に集中して結果がついて来ればいい」とまだ見ぬリンクスに思いをはせた。開幕まで約1か月半。全英への道はすでにスタートしている。
【全英オープン出場資格】
ミズノオープン上位4名(有資格者除く)
インドネシアPGA選手権〜日本ゴルフツアー選手権までの賞金ランキング上位2名(有資格者除く)
【現時点での有資格者】
松山英樹(2013年プレジデンツカップメンバー、2013年賞金ランク1位)
小林正則(2013年日本オープン優勝者)
金亨成(2013年賞金ランク2位)
岩田寛(全英オープン予選トーナメント タイ大会 1位)
呉阿順(全英オープン予選トーナメント タイ大会 2位)
塚田好宣(全英オープン予選トーナメント タイ大会 3位)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
宮里優作、全英へ向けて“アダムのパター”をテスト
矢野東がプレーオフ6ホールの死闘を制し、いざ全米オープンへ
口コミ投稿であのボールが当たる!ここからチェック
人気女子プロの秘蔵フォトを「写真館」で見る
婚約解消直後に優勝!マキロイの気になるウェッジ