和歌山の水危ない…県職員を懲戒

ざっくり言うと

  • 和歌山県は28日付で、県日高振興局の男性を懲戒処分にした
  • 男性はSNSに「和歌山県の水は危ない。浄水器が必要」などと3回書き込んでいた
  • 浄水器の宣伝や勧誘を行うことで、報酬を得ていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング