<ザ・メモリアル・トーナメント 事前情報◇28日◇ミュアフィールド・ビレッジGC(7,352ヤード・パー72)>
 オハイオ州にあるミュアフィールド・ビレッジGCを舞台に米国男子ツアー「ザ・メモリアルトーナメント」が29日(木)から4日間の日程で開催される。
 2週間後に開催される「全米オープン」を見据え、今大会には世界ランキング1位のアダム・スコット(オーストラリア)やローリー・マキロイ(北アイルランド)、フィル・ミケルソン(米国)、ダスティン・ジョンソン(米国)ら世界ランク上位選手たちが集結。
 そんな強豪ひしめく中、パワーランキングではディフェンディングチャンピオンのマット・クーチャー(米国)が1位となっている。クーチャーは「RBCヘリテイジ」での優勝をはじめ、今季出場した14試合中トップ10以上が11回と絶好調、FEDEXCUPポイントでも3位につけている。その優勝候補筆頭のクーチャーを中心に先週優勝し世界ランク1位を堅守したスコット、欧州ツアーで優勝したマキロイらが大会を牽引しそうだ。
 日本勢では松山英樹と石川遼が出場。松山は先週優勝争いを繰り広げ調子が上向き。一方の石川は2012年に9位タイに食い込んだ相性のいい大会だ。そんな日本勢2人の活躍にも注目だ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
婚約解消直後に優勝!マキロイの気になるウェッジ
口コミ投稿でボールが当たる!ここから
SKE48山内鈴蘭がALBAのレッスンを試してみた!
女子大生からOLまで、様々なゴルフ美人を紹介!
毎週更新!女子プロの特選フォトが満載「写真館」