アップリカ・チルドレンズプロダクツは、消臭や抗菌、防臭に効果のあるフィルムを装填したカセットを容器にセットして使用済み紙おむつを衛生的に処理する、人気の紙おむつ処理ポット「におわなくてポイ 消臭タイプ」の夏季限定色を2014年6月中旬に、数量限定で発売する。

夏季限定色は、「チョコミント」と「ラズベリー」の2種を用意した。「チョコミント」は、癒しを与えるブラウンとグリーン。「ラズベリー」は、オレンジとピンクでフレッシュなフルーツをイメージした。

インテリアのアクセントになるような鮮やかな配色で、おむつ替えの時間を楽しい気分で過ごしてほしいと考えた。

「におわなくてポイ 消臭タイプ」のフィルムは、3層構造の「トリプルバリア」で、使用済み紙おむつのにおいを強力に閉じ込める。さらにフィルムには、消臭・抗菌成分「ケスクリーン」を配合しており、消臭成分がアンモニア(おしっこ臭)や硫化水素(うんち臭)などの異臭を分解。同時に抗菌成分がフィルム表面の雑菌の繁殖を抑えるので、衛生的に処理できる。

片手でポイと捨てる「カンタン操作」。ゴミ捨ても、フィルムをカットして口を結ぶだけなのでコンパクトにまとめて捨てられる。専用カセット1個で約180枚の紙おむつ(約1か月分)を処理。フィルムをねじらず、そのまま処理できるのでフィルムの消費量が少なく経済的なこともある。

容量は14リットル。専用カセット1個付き。

希望小売価格は、3200円(税別)。