19日、韓国の旅客船沈没事故で、海洋警察が適切な救助活動を行っていなかったことが海洋警察内部の交信記録から明らかになった。写真は捜索現場。Record China

韓国船、改造失敗の引責認めず

ざっくり言うと

  • 韓国沈没船の運行会社社長らの引責が、認められなかったことが分かった
  • 指名手配中の同社会長が、社長らの辞職を許さなかったとみられる
  • 社長らは、船を改造し、運航を不安定にした責任を取るため辞表を提出していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング