片山被告が抱えていた「心の闇」

ざっくり言うと

  • 片山被告の「心の闇」について精神科医が分析している
  • 自己愛型の人格障害と分析し、強い優越意識があり注目されたいとみている
  • 母親との幼稚な関係性から脱却できずにいるピーターパンのような精神状態と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング