<クラウンプラザ招待atコロニアル 最終日◇25日◇コロニアルCC>
 米国男子ツアー「クラウンプラザ招待atコロニアル」の最終日。トータル7アンダー首位タイから米ツアー初優勝を目指してスタートした松山英樹は前半で2つスコアを落とし、トータル5アンダーで後半に入った。
 最終組でスタートした松山は2番でボギーが先行。7番でバーディを奪い返すも9番でティショット、セカンドとミスが続くとグリーン上でも3パットを叩いてダブルボギーとしスコアを落とした。現時点で首位はトータル9アンダーまで伸ばしたアダム・スコット(オーストラリア)らが立っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>