●嘘つきの門番はどちら?

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©高河ゆん・南方純/KADOKAWA刊/「悪魔のリドル」製作委員会
<キャスト>
東兎角:諏訪彩花
一ノ瀬晴:金元寿子
走り鳰:南條愛乃
犬飼伊介:浅倉杏美
寒河江春紀:内村史子
桐ケ谷柩:内田愛美
生田目千足:三澤紗千香
番馬真昼・真夜:大坪由佳
英純恋子:荒川美穂
神長香子:佳村はるか
首藤涼:安済知佳
武智乙哉:沼倉愛美
剣持しえな:山田悠希
溝呂木先生:櫻井孝宏
カイバ先生:杉田智和
ミョウジョウ学園理事長:榊原良子
東 真呼:内山夕実

●ストーリー
クラスメイト、全員暗殺者(アサシン)。10年黒組、開講。
舞台となるミョウジョウ学園10年黒組は、たったひとりの標的ターゲットとそれを狙う女子高生暗殺者12人で構成されていた。
ひとり命を狙われながらも必ず生きて卒業すると誓う一ノ瀬晴。
彼女が標的だと気づきつつも、距離が縮まるにつれ、晴がもつあたたかさに次第に惹かれていく東兎角。
クラスメイトが刃を剥くとき、兎角は晴の守護者として立ち向かうのか、それとも……?
●オープニング
犬飼伊介は「ママ」に電話します。

※犬飼伊介のママ=犬飼恵介(殺し屋) 

犬飼伊介「両親のために別荘を建てるお金が欲しいの。」

という事は、今回の暗殺予告状の主は!
●傷跡
ミョウジョウ学園理事長「今回の黒組、残り3人なんて残念ね。」
走り鳰「一応、私もいるっすよ!」


残りは犬飼伊介、番馬真昼、英純恋子と走り鳰の4人のみ。おそらく英純恋子は願いの内容から最後まで仕掛けてこず、走り鳰は動く気は無し。となると犬飼伊介か番馬真昼が!

一ノ瀬晴「随分寂しくなっちゃったね。」
東兎角「だからこうしてゆっくり入浴が出来る。」


深夜の大浴場に入浴中、そこに番馬真昼(真夜)がやってきます。もちろん深夜なので番馬真夜の人格が!

番馬真夜「古傷か。そう言えば鳰や純恋子もここで会ったことがねえな。あるんじゃねえか、傷跡!」

※次、仕掛けるとしたら彼女?

丁度、明日は台風直撃の日。絶好の仕掛け所とも言えますが…。
●嘘こそ真実
一ノ瀬晴「兎角さん、この件が終わったら兎角さんどうするの?」

この問いに答える事が出来なかった東兎角。確かに彼女の当面の目的としては一ノ瀬晴を守護する事ですが…。

台風直撃の当日、帰宅しようとする2人の目の前に暗殺予告状が!

「出席番号12番 番場真昼」

この暗殺予告状の番場真昼、恐らく昼間の性格では何も仕掛けてこないはずで、仕掛けるとしたら夕方からの番馬真夜のとき。

そこで寮の部屋に閉じこもることにした東兎角と一ノ瀬晴ですが、寮の前には犬飼伊介が!

今回の暗殺者は番場真昼のはず、そう思っていると突然犬飼伊介がナイフで斬りつけてきます。

東兎角「予告状が無ければルール違反!」
犬飼伊介「あら、もう受け取ってるでしょ。」


※確かに「暗殺予告状に自分の名前を書かなくてはいけない」というルールはありません。
●真実こそ最大の嘘
そこで東兎角は一ノ瀬晴を待機させ、犬飼伊介との一騎討ちに臨みます。

犬飼伊介に対して無意識に致命傷を避けるような攻撃しか出来ない東兎角。そのため犬飼伊介の方が圧倒的に優勢!

ところが、一ノ瀬晴に対して番馬真夜が攻撃を仕掛けてきます。

これはどういうことなのでしょうか?

※例えば、あの暗殺予告状は本当に番馬眞昼(番馬真夜)が出したものであって犬飼伊介はあくまで東兎角を暗殺しようといていた場合はルール上、問題はありません。

「悪魔のリドル」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「悪魔のリドル」第7話「わたしのすきなひと」(ネタばれ注意)
【アニメ】「悪魔のリドル」第6話「エンゼルトランペット」(ネタばれ注意)
【アニメ】「悪魔のリドル」第5話「自分の死と引き換えに得る物」(ネタばれ注意)
【アニメ】「悪魔のリドル」第4話「爆弾魔」(ネタばれ注意)
【アニメ】「悪魔のリドル」第3話「シリアルキラー保険」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「悪魔のリドル」TVアニメ公式Webサイト
「悪魔のリドル」AT-X公式Webサイト