【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ヴァリアントレギオン」

写真拡大

●初めてのヴァリアントレギオン体験編

(画像:YouTubeより)
©Aiming inc.

「ヴァリアントレギオン」は2014年に株式会社Aimingからリリースされたスマートフォン向けのアクションロールプレイングゲームです。

プレイヤーは戦士、魔法使い、ローグといった職業のキャラクターを演じ、世界各地を移動しながら敵と戦い、最終的に魔王を倒すというのが主なゲーム内容です。

更にオンライン4人同時プレイも可能で、共同して敵と立ち向かうというのが特に面白いところでもあります。

※少し昔のゲームで例えれば、アタリ社の「ガントレット」に近いイメージでしょうか?
●戦士、魔法使い、ローグ
各職業にも特徴があり、例えばローグは遠距離射撃が得意だたり、戦士は肉弾戦向きだったりしますが、

魔法使いと言えば「マハリクマハリタヤンバラヤンヤンヤン」ですかァ?

※横○光○先生の「魔○使いサリ○」でお馴染み…、ネタが古過ぎます!

それと二刀流で武器を2本持ちとかが出来るのですが、装備コスト(重い装備を付けるにはレベルアップが必要になります)の関係で重い防具を外すという判断が必要になったりします。

そのため防具を全部外して武器に特化するという作戦もあり!つまり、全裸プレイですが、

「裸で何が悪い!」

ちなみにゲーム内で全裸になって暴れた場合にも、官憲(警察)に連行される、という事はございません!

※本当は防具を全て外しても全裸まではなりません!
●どういうゲームプレイになるのでしょうか?
ヤマジュン「うー、ヴァリレギ、ヴァリレギ!」

僕は魔法使い「ヤマジュン」。ヴァリアントレギオンを始めたばかりの初心者なのだ。

そんなわけで少しゲームを進めていくと、仲間が集まる公園のような場所に到着します。そこで一人の男が噴水近くに立っていました。

ヤマジュン「ウホッ!いい男…。」

すると、その男(戦士)は突然防具を脱ぎ出してきて、

いい男「やらないか」

※会話機能があります。

いい男「良いのか?ホイホイついてきて。俺は初心者だって構わないで食っちまう人間なんだぜ!」
ヤマジュン「こんなこと初めてだけど良いんです。僕、いい男さんみたいな人好きですから。」
いい男「うれしいこと言ってくれるじゃないの。こうなったらとことんよろこばせてやるからな!」

というわけで僕等はホイホイと散策路へと向かったのでした。

ちなみにこの散策路、キノコがいっぱい生えています。

いい男「ところで俺のキノコを見てくれ。こいつをどう思う?」
ヤマジュン「すごく…、大きいです…。」


散策路に落ちている宝箱を拾い、スパイダーを倒しながら突破を試みるも、スパイダーの集団に囲まれて死亡!

ヤマジュン「アッー!」

※死亡すると広場に戻るか課金してその場で復活するかの選択が出来ます。

こうして僕の初めてのヴァリアントレギオン体験はく○み○な結果に終わったのでした…。

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「スマホでゴルフ!ぐるぐるイーグル」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「タップDASH!」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「俺の校長」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」
【懐かしいゲーム特集】「一休さんTHEクイズ」

▼外部リンク

アクションMORPG ヴァリアントレギオンをやってみた
Valiant Legion(ヴァリアントレギオン)公式サイト