村山氏、憲法解釈変更を強く批判

ざっくり言うと

  • 社民党の村山富市元首相は25日、憲法解釈変更の動きを強く批判した
  • 「認めたら憲法の意味がなくなる。絶対に駄目だ」と述べた
  • 「権力者が都合の良いよう憲法を変えるのを許してはいけない」と訴えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング