<クラウンプラザ招待atコロニアル 初日◇22日◇コロニアルCC>
 米国男子ツアー「クラウンプラザ招待atコロニアル」がテキサス州にあるコロニアルCCで開幕。松山英樹は1イーグル・2バーディ・1ボギー・1ダブルボギー“69”の1アンダー24位タイと上々の位置で初日を終えた。

 松山はスタートからパーを並べて迎えた8番パー3でティショットをグリーン左手前に外すとそこから2オン3パットのダブルボギー。2つスコアを落とす展開で前半を終える。
 しかし、後半に入ると一気に巻き返しをスタート。10番でバーディを奪うと、圧巻は11番パー5だ。635ヤードのモンスターホールでティショットをフェアウェイにかっ飛ばすと、約295ヤードのセカンドを2オンに成功。7メートルのパットをねじ込んでイーグルとし一気にスコアを伸ばした。
 続く12番もバーディを奪いさらにスコアを伸ばしたが、13番でボギー。その後はスコアカード通りのプレーで初日を終えたものの、ダボ先行から会心のカムバックで好スタートにつなげて見せた。
 この日のフェアウェイキープ率は85.71%と抜群。ピンを狙うショット、パッティングが上向けばさらに上位も見えてくる。首位とは4打差。週末へ向けて少しずつギアを上げていく。
【初日の順位】
1位:ダスティン・ジョンソン(-5)
2位T:ティム・ウィルキンソン(-4)
2位T:ハンター・メイハン(-4)
2位T:ハリス・イングリッシュ(-4)
2位T:ロバート・ストレブ(-4)
6位T:ジミー・ウォーカー(-3)
6位T:ジョーダン・スピース(-3)
6位T:ジェイソン・ダフナー(-3)他
24位T:松山英樹(-1)他
82位T:石川遼(+2)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>