ASKA、初犯でも実刑の可能性

ざっくり言うと

  • 覚せい剤所持容疑で逮捕されたASKA容疑者に、実刑の可能性がある
  • 一般的に、薬物事件では「初犯は執行猶予になる場合が多い」という
  • 証拠が揃っていても否認を続けているため、裁判官の心証を悪くすると予想される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング