北京空港で爆竹、男が政府批判

ざっくり言うと

  • 中国の北京国際空港で22日、爆竹を鳴らした男が拘束された
  • 土地開発に伴う強制立ち退きをめぐり、抵抗した家族が暴行を受けたためだという
  • 男は地元政府の対応を非難している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング