ハーゲンに待望のチョコミント、期間限定で「ショコラミント」発売。

写真拡大

ハーゲンダッツ ジャパンは7月28日、長年にわたり多くのファンから発売希望の声が上がっていた“チョコミント”のフレーバー、ミニカップ「ショコラミント」を発売する。価格は284円(税込み)。

“ハーゲンダッツのチョコミント”は、ネットでも「なんでミニカップで発売してくれないのかな」「ハーゲンダッツのやつが食べてみたい」と切望されてきたフレーバー。例えばYahoo!知恵袋には、2008年頃より「ハーゲンダッツシリーズに『チョコミント』はありますか?」といった類いの質問が幾度も寄せられており、ハーゲンダッツのファン、チョコミント好きから発売を望まれてきたことがうかがえる。

今回登場する「ショコラミント」は、まろやかなミルクの味わいにペパーミントの香りをバランスよく加えたミントアイスクリームに、パリパリとした食感のチョコレートチップをプラス。爽やかなミントに、ビターなチョコレートがアクセントとなり、すっきりとしたチョコミント味が楽しめる。アルコール分0.3%の、ちょっぴり大人の味わいだ。

これまでミント系の「クリーミーミント」などを発売したことはあるものの、ズバリ“チョコミント”が登場するのは貴重な機会。期間限定なので、ファンはこの機会を逃さぬようお気を付けて。