「30周年感謝祭第1弾」を実施中

写真拡大

あきんどスシローは「30周年感謝祭第1弾」を2014年5月20日からはじめた。1984年の創業から、今年6月で30周年を迎えることを感謝する企画だ。

第2弾、第3弾も予定

自慢のすしネタで勝負する「スシローの直球すし」、通常期では実現不可能な「贅沢3貫盛り」、無国籍なフュージョンすし「新創作すし」の 3本軸をテーマに据えた。

第1弾は全部で5商品。「スシローの直球すし」は、天然まぐろならではの濃厚な味を口いっぱいに楽しめる「大切りまぐろ」。「贅沢3貫盛り」は赤貝、つぶ貝、黒とり貝を1貫ずつ集めた「貝の贅沢3貫盛り」。「新創作すし」は、店内で炙る本格仕立て「道産ベーコンエッグつつみ」、魚卵の中でも人気のたらこといくらを 一つの手巻きすしにした「たらこのいくらのせ」、ねぎまぐろに、塩ダレと白ネギをトッピングした「ねぎ塩まぐろ」などをラインアップした。価格は、貝の贅沢3貫盛りが180円(税抜)。その他はすべて一皿100円(同)。

第2弾、第3弾も30周年厳選ネタが続々と登場予定となっている。