ソフバン社員、違法取引で課徴金

ざっくり言うと

  • ソフトバンクモバイルの30歳代の男性社員が、インサイダー取引で課徴金を科された
  • 新型装置発売予定の企業の株式を公表前に買い、129万円の利益を得た
  • ソフトバンクは、事実関係を早急に把握して対処するとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング