3Dプリンタでドラッグ自作に懸念

ざっくり言うと

  • 3Dプリンターで薬物が自作される恐れがあると、欧米で懸念されている
  • 資金力のある犯罪組織が、大量の違法薬物を生産することが予想される
  • メキシコの麻薬カルテルが、その可能性について研究を開始しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング