北欧雑貨☆Flying Tiger copenhagen の国内5店舗目がお台場に!

写真拡大

1995年、コペンハーゲンに誕生した小さな雑貨店が、やがてヨーロッパを中心に世界で愛されるブランドに成長。アジア初の店舗である大阪・アメリカ村ストアがオープンしたのが2012年。その後、2013年には表参道ストアがオープンし、今年に入ってららぽーとTOKYO-BAYストアと大阪・くずはモールストアの2店舗がオープン・・・。

そして、2014年5月30日(金)、アクアシティお台場に、国内5店舗目となる「Flying Tiger copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)アクアシティお台場ストア」がオープン!

日本での、このハイスピードな展開の秘密は、なんといっても商品の魅力!
店内では、スカンジナビアの洗練されたデザインをベースにしたユーモアいっぱいのカラフルなアイテムを、ちょっと驚きのあるリーズナブルなプライスで提供。アイテムはみな100円単位の切りの良いプライスで、買いやすさも満点。
もちろん、素敵なアイテムの並んだ居心地のいい空間もまた、魅力のひとつ。あれこれ見て回りたくなるようなディスプレイで、見やすさとともに楽しさも倍増!

「毎月最終金曜日から始まるマンスリーキャンペーン『Flying Tiger Friday』が4月からスタートしました! その月ごとのテーマに沿ったアイテムがたくさん登場しますので、ぜひストアへいらしてください」と、PR担当の宮木さん。

デンマークの小売業界に「ちょっとした革命を起こした」と言われるFlying Tiger Copenhagen。「安くて楽しい」アイテム展開の実現と、「低価格でできる事」を最大限に実行してお客様を驚かせたいと考える、一味違ったバラエティ・ストアは、日本でも同じように「小さな革命を起こすこと」が目標とか。

色彩豊かで、ちょっと「クスッ」と笑えるようなユーモアセンスにあふれたアイテムが、驚きのプライスで手に入ったら、あなたの生活にも「ちょっとした革命」が起きるかも?