片山被告の保釈取り消しを請求

ざっくり言うと

  • パソコンの遠隔操作事件で16日、「自分が真犯人」だとするメールが送られた
  • このメールは、現在裁判中の片山被告が自ら送ったとみられることが分かった
  • 東京地検は19日付で片山被告の保釈の取り消しを請求した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング