トランスフォーマー30周年イベント 最新作の最速グッズ販売にファン大興奮!

写真拡大

5月16日の深夜、東京・池袋で超大作シリーズ映画『トランスフォーマー』の30周年を記念したイベントが開催された。夜11時以降という遅い時間にもかかわらず、約470人が来場。人気の高さを証明した。

日本のおもちゃから派生した同シリーズ。現在はハリウッドでマイケル・ベイ監督とスティーブン・スピルバーグ製作総指揮のSF超大作として高い人気を誇っている。8月8日に公開予定の最新作『トランスフォーマー ロストエイジ』ではキャストを一新。また、人気キャラクターのオプティマスやバンブルビーのデザインもリニューアルされる。

イベント会場には初代コンボイのオプティマスプライムの実物大トレーラーが設置され、ファンの熱気は上昇。すでに俳優の渡辺謙(54)が正義のトランスフォーマーであるオートボットのドリフトを演じることで高い関心を集めている最新作。同イベントでは新たに声優の玄田哲章(65)がオプティマスプライム役として参加することも発表された。

そして日付が変わった5月17日の午前0時、ついに最新作のグッズ販売が開始。30周年ということで30秒前から始まったカウントダウンでファンの興奮は最高潮に!この他にもタカラトミーの玩具開発者のサイン会やファンミーティングも行われ、ファンにはたまらないイベントとなった。

『トランスフォーマー/ロストエイジ』
8月8日(金)全国ロードショー!
オフィシャルサイト:http://www.tf-movie.jp/
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
(C) 2014 Paramount Pictures. All Rights Reserved.