片山被告自ら真犯人メール送信か

ざっくり言うと

  • パソコンの遠隔操作事件で16日、真犯人と名乗るメールが報道機関に送られた
  • 同メールは、片山祐輔被告が自ら送ったとみられることが分かった
  • 16日に、河川敷で不審な行動をとる同被告と埋められたスマホが見つかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング