世界最大…新種の恐竜化石を発見

ざっくり言うと

  • アルゼンチンで、世界最大とみられる恐竜の化石が見つかった
  • 約9000万年前の白亜紀に生息していた、チタノサウルスの新種とみられている
  • 体重は約100トンで、体長は40メートルとされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング